仕組債・金融取引・証券取引の紛争解決

金融証券取引.com

03-3556-7441
  • 被害の実態
  • 解決方法
  • 解決実績
  • 金融工学の知識
  • 金融の専門家
  • 選ばれる理由
  • 依頼者の声
  • メディア掲載
  • 費用
  • 事務所紹介
  • 証券取引
  • 仕組債
  • 為替デリバティブ
  • 高齢者向け金融商品
  • 商品先物取引
  • ネット取引
  • 投資詐欺
  • 外国証券
  • 投資信託
  • 金融犯罪

CDOエクイティ

ImgTop9.jpg CDOとは、Collateralized  Debt  Obligations の略で、住宅ローン債券の裏付担保資産を多数集めた証券化商品の総称である。米国ではサブプライムローン問題によりCDOが多数デフォルトして、組成・販売金融機関(ゴールドマンサックス証券、メリルリンチ証券など)が投資家から集団で訴訟提起されたり、格付会社が訴訟提起されたりしている。

CDOは、一般に複数のクラスの債券を発行し、それぞれをトランシェと呼んでいる。ローリスクローリターンの部分をシニア債、ミドルリスクミドルリターンの部分をメザニン債、ハイリスクハイリターンの部分をエクイティと呼んでいる。

 

CDOは、内包する裏付資産がデフォルトすると元本が毀損するが、裏付担保資産のデフォルトを真っ先に引受けるのがエクイティ部分であり、エクイティは他のクラスに対する元利金や経費等が支払われた後の残余金が支払われる。
 

 

ImgTop10.jpg

 

その他の金融商品の注意点
CDOエクイティ 投資信託(ファンド)
金利スワップ取引 ノックイン投信
エクイティリンク債        外国為替証拠金取引(FX取引)
外国証券  


サイト全体の目次


HOME                

当事務所の解決実績        

ご依頼者の声

弁護士紹介

事務所紹介

費用の目安

     

よく読まれている記事

仕組債被害の実態と問題点

金融犯罪/インサイダー

高齢者の金融・証券取引被害

 

  • 金融・証券取引被害の法律相談のご予約 03-3556-7441


 

Copyright© 2013 麹町大通り総合法律事務所 All rights reserved.