仕組債・金融取引・証券取引の紛争解決

金融証券取引.com

03-3556-7441
  • 被害の実態
  • 解決方法
  • 解決実績
  • 金融工学の知識
  • 金融の専門家
  • 選ばれる理由
  • 依頼者の声
  • メディア掲載
  • 費用
  • 事務所紹介
  • 証券取引
  • 仕組債
  • 為替デリバティブ
  • 高齢者向け金融商品
  • 商品先物取引
  • ネット取引
  • 投資詐欺
  • 外国証券
  • 投資信託
  • 金融犯罪
  • HOME
  • その他の金融商品の注意点

その他の金融商品の注意点

ImgTop9.jpg   近時、金融取引業者は多種多様な金融商品を開発しており、我々のような専門家でもその全てを網羅的に把握することは困難になりつつあります。

ましてや、一般の投資家の方が、これらの金融商品の特性やリスクを見極めるのは容易ではないものと思われます。

本サイトでは、特にご相談の多い金融商品の特性・リスク、違法となる可能性について記載します。


CDOエクイティ・・・・・・サブプライムローンの破綻によって、元金が無価値化した例は多数存在します。
金利スワップ取引・・固定金利と変動金利を交換する契約で、中途解約すると解約清算金が発生します。
エクイティリンク債・・複雑・難解な金融商品であり、元金全額を失う危険性の商品です。
外国証券・・・・・・・・外国株券、外国新株予約権証券、外国投資証券等です。
投資信託(ファンド)資産がある高齢者から、出資金を募って被害を追わせる例が急増しています。
ノックイン投信・・・・・預貯金の延長のつもり投資家が少なくないのですが、実態はそうではありません。
商品先物取引・・・・取引自体のリスクが高いため、素人が行えば、損失をこうむることが多くなります。

外国為替証拠金商品(FX)・・・・・・・・・・・・・外国為替証拠金取引のことですが、最近はFXという呼び名が定着しました。

 

 

ImgTop10.jpg

 

その他の金融商品の注意点
CDOエクイティ 投資信託(ファンド)
金利スワップ取引 ノックイン投信
エクイティリンク債        外国為替証拠金取引(FX取引)
外国証券  


サイト全体の目次


HOME                

当事務所の解決実績        

ご依頼者の声

弁護士紹介

事務所紹介

費用の目安

     

よく読まれている記事

仕組債被害の実態と問題点

金融犯罪/インサイダー

高齢者の金融・証券取引被害

 

  • 金融・証券取引被害の法律相談のご予約 03-3556-7441


 

Copyright© 2013 麹町大通り総合法律事務所 All rights reserved.