仕組債・金融取引・証券取引の紛争解決

金融証券取引.com

03-3556-7441
  • 被害の実態
  • 解決方法
  • 解決実績
  • 金融工学の知識
  • 金融の専門家
  • 選ばれる理由
  • 依頼者の声
  • メディア掲載
  • 費用
  • 事務所紹介
  • 証券取引
  • 仕組債
  • 為替デリバティブ
  • 高齢者向け金融商品
  • 商品先物取引
  • ネット取引
  • 投資詐欺
  • 外国証券
  • 投資信託
  • 金融犯罪

一任売買

ImgTop9.jpg   一任売買とは、顧客の個別の取引ごとの同意を得ないで、金融商品取引業者が、売買の別、銘柄、数、価格等を1つでも定めて、顧客の計算で取引を行うこととする約束を言います。

金融商品取引法上、この一任売買は原則として禁止されています。
「私に任せてもらえば、高利で回しますから、安心してください」「じゃあ、頼むよ」というような大まかな合意の場合も、これに該当することがあります。


一任売買は、一見、投資の素人である顧客が、プロである業者に取引を委任するわけですから、合理性があるとも思えます。
しかし、業者が裁量を得たのを良いことに過当な取引を行ったり、手数料稼ぎをするといった危険性があり、顧客の自己決定権を侵害しかねないことから、私法上も違法性があるとされています

 

すなわち一任売買が行われた結果、過当取引や顧客の意向に反した取引が行われることがあり、そのような場合、証券会社の違法性を問うことが可能です。

 

 

ImgTop10.jpg

 

金融トラブルの類型
適合性原則 損失補償等を伴う勧誘 手仕舞い義務違反
◆説明義務違反    助言義務違反 ◆開示義務違反 
不当勧誘 一任売買 市場に対する不正行為
過当取引 無断売買 インサイダー取引
相場操縦    


サイト全体の目次


HOME                

当事務所の解決実績        

ご依頼者の声

弁護士紹介

事務所紹介

費用の目安

     

よく読まれている記事

仕組債被害の実態と問題点

金融犯罪/インサイダー

高齢者の金融・証券取引被害

 

  • 金融・証券取引被害の法律相談のご予約 03-3556-7441


 

Copyright© 2013 麹町大通り総合法律事務所 All rights reserved.